BLOG

コラム

これさえあればスマホを変えても、ケースを変えなくていい!スマホケース、スライドパーツ

2022.4.1

今ではスマートフォンもいろんなタイプが登場してきて、スマホを変えるたびに、その都度スマホケースも変えなきゃなりませんね、大変です。

新しいシリーズが出たりすると、ちょっと大きさが変わったり、カメラの位置が変わったりして、ただそれだけでケース自体を変えなくてはならない。

とってもめんどくさいですねー。

特にお気に入りの手帳型ケースなどを使っている場合、買い替えたくないですね。

せっかく買った高価なレザー製の手帳ケースなどですと買い替えたくないものです。

そんな時、便利なのが、このスライド式パーツなのです。

ちょっとスマートフォンの大きさが変わっただけでは、そのまま使えちゃう。

それにはこんな仕掛けがあるんです。

スライドするためカメラ穴がいらない

通常、手帳型のスマホケースには手帳本体にカメラ穴が付いていますね。
しかし、これにはそのカメラ穴が付いていません。

え!「じゃどうやって写真撮るの?」

中のスマホ自体がスライドするので、スライドさせて写真を撮ります。

新しいスマホに買い替えた場合、カメラ位置、サイズ、本体の大きさなどが多少変わっただけでも、ケースを買い替えなければなりません。

めんどうですね。

これはスライド式になっているので、カメラ穴がそもそも要らないのです。
カメラを使用する時にスライドすればいいだけのことです。

ちょっとスライドさせるだけなので、慣れれば全然問題ありません。

スマホの大きさが多少変わったくらいだと兼用できる

スマートフォンはシリーズにより、だいたい本体の大きさが似ていますね。

例えば、IPHONE5と8,IPHONEーXとXS、IPHONE-Plusなど。
だいたい同じシリーズのサイズ感になってきています。

そして、買い替えるときは、使っているサイズ感の物をまたほしいと思うものです。

このように大きさが似ているタイプであれば、このスライド式パーツを使えばわざわざケースを買い替えることなく、使い回しができるんです。

初心者の自分でも簡単に装着できる

もちろんこのスライド式パーツを購入すれば、自分でも簡単に付けられます。

お気に入りの手帳型ケースにこのスマホスライド式パーツを付けてみましょう。

>>スマホスライド式パーツの販売はコチラから

>>スマホスライド式パーツの詳しい付け方はコチラから

まとめ

ここではスマホケース変えなくていい、超便利なスマートフォン手帳型ケースをお知らせしました。

こんな便利な物、もっと早く出してくれればよかったのに。そう思っちゃいます。

実際、私もう2年くらい使っていますが、全然問題なく使えています。

レザー販売の私達からの意見ですが、この手帳型タイプはカメラ穴は開けない方がカッコいいし。型崩れしません。

手帳型であれば、まさにこれがおススメです。