BLOG

日記

肉の高いこと

2017.2.13

久しぶりに真冬の日本へ帰国。

南国30度を超えるところから、真冬の日本へ行くのはちょっと大変です。

しかも大寒波がやってきてました。普段着Tシャツしか持たない私が、わざわざジャケットを購入。

久しぶりにはく息が白いを実感。

今回の目的はいろいろ用事もありましたが、在庫商品セールもひとつの目的、在庫が多い財布などを安く売りっぱなします。

やっぱり日本に帰ったなら美味しいものを食いまくりたい。魚より肉派の私は、ステーキ、ハンバーグ、焼肉屋さんと

行ってしまいました。うまかった~

ただ思ったのは、近くのそこそこいいとこのスーパーで買い物するんですが、物が高い!特に肉が高い!

びっくりしました、ここ一年でまた値上がりしたのでは。

牛肉、アメリカ産で100グラム250円とかで国産はピンきりですが、100グラム300円から600円。誰が買うんじゃ。

私の懐ではアメリカ産がせいいっぱいなので、アメリカ産をいつも買いますが普通にうまい。

それも値上がりしてるから手が出なくなってきてる、昔はグラム190円台だ。むかつくな~

鶏肉、もも肉2枚で850円!!びっくりしました。ということは100グラム280円超えています。

おそらく国産だろうが、ブラジル産、タイ産などでもグラム、100円から130円らしい。

では、例えば一人一枚食べるとして、家族4人ではこのもも肉4本いるわけだから、それで1,700円!

高すぎる!!子供がたくさんいるとこは大変!ママは大変だー。

だったら、ファミレスで食べたほうがいい。あんまり変わらん。数人なら作らずに外食したほうがかえって

安上がりなのではないでしょうか。思うのですが、みなさんこんなに高い国産の牛肉をよく買うのでしょうか?

高給取りの人が買うものではないのでしょうか、私には手が届かない。

私が住むタイでは、さっきの鶏肉、もも2枚で180円です。なんと一枚90円。

味はそれほど変わらない、いやもっといいかも。

やっぱり、日本は物価が高い!どこまであがるのやら。

安部ちゃんの物価上昇策だめでしょ、給料あがってないんだから。

あんたらの食材は僕らと違うんだから。もっと庶民目線で物事考えてほしい。

いよいよ日本には帰れなくなってきましたよ~、とほほ。