BLOG

コラム

今すぐやめた方がいい!ダサいクロコダイル財布とは、どんなの?

2022.8.27

クロコダイル財布といっても様々な財布があります。
また、革の種類もいろいろで選ぶのも悩みますね。

また、ワニ革財布と言えば革の中では一番の高級革素材です。
そんなワニ革、クロコダイル財布も実はこれだけはやめた方がいい、
「ダサ~いクロコダイル財布」があるんです。

それは女子ウケや総合的なデータより考慮したものや、当社が独断と偏見で勝手に決めたものもあります。

それではいきます!ダサ~いクロコダイル財布とは?
どんなん?

オヤジが持つようなフォーマルなクロコダイル長財布はダサい!

まさにテカテカの光りまくったクロコダイル長財布。

ちょっと怖いおじさんが持っているようなイメージのクロコダイル長財布。

ちょっと勘違いした人が持っていそうなクロコダイル長財布。

いわゆるクロコダイルの肚部位を使ったシャイニングの長財布(上記のような)ですが、これってズバリ、ダサい!

独断と偏見ですが、私はダサいと思っています。
私は絶対に持ちたくありません。

それはなぜでしょう。

テカテカしたクロコダイル長財布は洋服に合わせにくい

まず何よりもこのテカテカの光る財布が洋服に合わせにくいからです。

まだスーツには合わせられそうですが、他の洋服では思い浮かびません。

普通のジーンズなどのカジュアルな服装には合わないし、夏に短パンTシャツの服装などではもっと合わない。
ファッションとして、合わせることがなかなか難しい物ですね。

また、最近では長財布をあまり使わなくなってきているので、機能性的にも難しいと言えるでしょう。

いろんなシーンでも合わせにくい

また様々なシーンでも合わせにくい。

例えば、アウトドアでキャンプに出掛けたり、海外旅行に行くとき、ちょっとコンビニやスーパーで買い物する時など考えると、どのシーンもしっくりきません。

様々なシーンでも扱いづらい財布のようです。

ワニ型押し財布にも見える

一見、このタイプのクロコダイル財布は表面を研磨加工して輝きを出しているため、プラスチック製のクロコダイルの型押しにも見えます。

牛革型押しやPVC加工の型押しクロコダイルでもこのようなシャイニング加工をしているものがありますが、パッと見、それと見た目は変わりません。

実際はクロコダイル本革であっても、そう見えてしまうのはあまりにも勿体ないですね。

クロコダイル長財布ではなく二つ折り財布なら、どう?

威圧感のあるシャインニング加工のクロコダイル長財布ではなく、二つ折り財布ならいかがでしょう?

そうですね、まだ長財布よりは、その存在感が薄れていいかもしれませんね。

でもどうしてもこのテカテカのシャインニング加工はオヤジ感がでるんですねー。

できればシャインニング加工ではなく、マット加工のクロコダイル財布であれば、さりげなくて、合わせやすく使いやすいでしょう。

女子ウケが悪いテカテカのクロコダイル長財布

これはいろんなアンケートでも出ていますが、テカテカの財布は女子ウケが悪いようです。

やはり、主張が強すぎるオラオラ系が出ていて女子もひいちゃうようですね。

一番のダサい理由はここにつきるようです。

女性の間で人気がなければ、やはりこのクロコダイル財布はダサいと言っているようなものです。

女性の目は厳しいですねー。
男性の目線とはまた違うでしょうが、女性はファッションに敏感ですからね。

まとめ

ここでは、「ダサいクロコダイル財布とは?」を当社の独断と偏見にて語ってきました。

クロコダイル専門店がクロコダイル財布がダサいと言われると、癪に障りますが、これも時代の流れなんですね。

しょうがいない、しょうがない。

>>マッドモンキーのクロコダイル財布はコチラから