BLOG

コラム

一味違うクロコダイル財布のフルオーダーメイドを作りたい!

2020.10.23

最高級のワニ革、クロコダイルで財布をオーダーしたい方は多いです。

今までもたくさんの方にオーダー頂きましたが、中でもクロコダイルのオーダーは多く、人気があります。

手間と時間をかけて作る最高級のクロコダイルのフルオーダーは、とても楽しみで待つ甲斐もあります。

ここでは具体的なワニ革財布(クロコダイル・カイマン)のフルオーダーの具体的な手順についてお教えいたします。
あくまでも当店でのオーダー方法になります。

こんな財布(ウォレット)をオーダーしたい!タイプやスタイルを決める

まずは、作りたい財布(ウォレット)を決めます。

タイプとしては、長財布や二つ折り財布、またはハーフウォレット(ミドルウォレット)であったり、最近流行のコンパクトな小さい財布など、いろんな財布のタイプがありますが、それを決めます。

さらには長財布の中のファスナー財布とか、普通の折り財布であったりと、より具体的なスタイルを決めます。

次にスタイルですが、例えばバイカーズ仕様のバイカーズウォレット。
または、普通の一般的な仕様の財布。

このような感じでご自身が作りたい財布をイメージして、手書きでもいいですし、ワードなどで作成したデザイン案を出してもらいます。

何かサンプルになるお写真やデータを参考にして、それと共に提出してもらうと、より伝わりやすいので、その方法をとられる方が多いです。

また、当店の財布などで参考にできるものがありましたら、おっしゃって頂ければ理解も早いし、スムーズになります。

オーダー財布の形やデザインを掲示してもらう

さらにオリジナルで形をこだわったり、外観のデザインをかたち作りたい方は、具体的なデザイン案を作成してください。

例えば、形に曲線を取り入れたり、フラップ(コインケースなどの蓋)部分にボタンをつけたりとか、スタッズを付けるとか、

2種類のエキゾチックレザーをミックスさせるなど様々なカスタマイズが可能です。

詳細はその時にご相談ください。

当店でできるオーダー財布は大きく分けて2タイプ

当店のオーダー財布は、スタイルとして大きく2つのタイプに分けられます。

さきほど少々触れましたが、1つは一般的な普通のスタイルの財布、そしてバイカーズ仕様のバイカーズウォレットの2タイプです。

一般的な普通の財布とは、内張りに薄いレザーを使ったイタリアンレザー仕様の仕上げになります。

バイカーズウォレットは、バイカー仕様で内張りに厚めのサドルレザーを使った仕上げになります。

いずれかの仕様を選択いただきます。

ワニ革(クロコダイル・カイマン)の部位や種類、カラーを選ぶ

それでは、外観のワニ革を選びましょう。
まず、ワニ革はクロコダイルレザーとカイマンレザーがあります。

クロコダイル(腹側、背面側)

革の加工でシャイニング仕上げ(ツヤあり)とバフ仕上げ(シャイニングとマットの中間)があります。

カラーは、主にブラック、ブラウンですが、他のカラーも準備できます。

上に記載していますが、クロコダイルレザーは腹面と背面(ホーンバック部位)の2種類があります。

このレザー部位の具体な特徴については下記をご覧ください。

>>クロコダイルレザーについてはこちら

カイマン(背面側)

カイマンレザーはシャイニング仕上げです。
カラーは、ブラック、ブラウン、ネイビー、グレーです。

カイマンレザーは背面(ホーンバック部位)のみになります。

このレザー部位の具体な特徴については下記をご覧ください。

>>カイマンレザーについてはこちら

クロコダイルもしくはカイマンレザーのいずれか選んで頂き、カラーを決めてください。

クロコダイルは様々な大きさがあります。具体的なサイズや、その財布のタイプに合ったサイズなどがありますので詳しくはご相談ください。

当店ではシャムクロコダイルを使用しています。

内側のデザインや仕様を決める

内側の仕様を決めるのはフルオーダーの醍醐味でもあります。

自分だけの「使いやすい内側仕様にしたいからオーダーした」という方が結構おられます。

一番重要なのは「カード収納枚数を何枚にするか、とコインケースを付けるか、付けないか」になります。

ここをポイントにお考えください。

糸の編みこみ方法とカラーを選ぶ

ミシン編み

通常のミシン編み込みでオーソドックスな仕上がりです。

レース糸編み

レース状にカットしたレザーを編み込んでいく方法でカジュアルな仕上がりです。

バイカーズウォレットでよく使用される編みこみ方法ですが、他で利用できますのでご相談ください。

パイピング編み

二つ折りにした革をパイプ状に作り、それを革と革の間に挟み込み縫い込んでいく技法。高級感が出せる仕上がり。

糸のカラーを選ぶ

ミシン糸のカラーもブラック、ブラウン、ブルー、レッド、イエローなど様々なカラーがございますのでお選びいただけます。

コンチョボタン仕様やドロップハンドルなどをカスタマイズ

バイカーズウォレットになると、コンチョボタンなどを取り付けたい方も多いです。

また、薄型のプレーンタイプの財布でもコンチョボタンを付けてもいいでしょう。

そのコンチョボタンを当店のコンチョから選んでもらいます。別にご自身で持っているコンチョを付けたい場合は、その旨をお知らせください。

また、ウォレットチェーンを使用される方はそのパーツである「ドロップハンドルやハトメなどを装着してほしい」と言われます。

そのドロップハンドルなどもコンチョと同じ対処の仕方になります。

>>コンチョボタンに関することはこちら

まとめ

せっかくのフルオーダー財布なので、いろいろとオリジナル感を出して自分だけの財布に仕上げたいですね。

じっくり練りに練っていつも頑張っている自分にでも良し、お世話になった上司でも良し、いつも迷惑をかけてきたお父さんへ、かわいいお孫さんへ、愛おしい恋人へ、最高の贈り物をしたいものです。

いろんなシチュエーションに合わせてフルオーダーを考えてみるのも楽しいですね。

世界に一つだけの最高の逸品を作るためにお手伝いをいたします。

>>オーダーメイドの一連の流れや予算についてはこちら